Now Loading...

NEWS

持続可能エネルギー安定供給化への取り組みについて。

2020.06.01
お知らせ

DSJホールディングス株式会社は、インドネシアPT Niaga Indo AlamとPKS燃料供給における長期契約を締結致しました。

両者の責任下において、原材料の調達からお客様への供給までの一連の業務のRSB認証順守に努め、より安全かつ安定的な運用体制を構築し、PKSの長期的な安定供給を目指す事と致します。

PT Niaga Indo Alam(以下NIA) 社 : JI, R.A. Kartini 123 (2nd Floor) Kel. Dr. Soetomo, Kec. Tegalsari Surabaya 60264 Jawa Timur - Indonesia, ➣農園リスト

NIA社においてもPKS燃料のRSB認証取得申請(RSB Global Fuel Certification)を実施中。

 

【RSB認証取得に向けた取り組み】

1)原材料提供元業者の確認調査から始め、現運用方法、運用体制、労務管理、輸出管理業務など全ての業務を明確に分析できるよう、実務表及びジョブフロー等を作成し、修正が必要な実務を洗い出し修正案を策定する。

2)NIA社に弊社運用管理責任者を派遣し、RSB認証で規定される原則及び基準を満たした修正計画が立てられているか監査を行う。

3)両社より修正管理責任者を選出し、修正計画の具現化を再検討する。

4)各修正計画を実施して行き、更に問題事項の有無を確認。問題がある場合には、再度修正案を検討・検証を繰り返す。

5)各修正項目に問題点が無い事を確認した上で、通常運用化し3か月間実運用を実施し再度検証を行う。

6)更に問題事項の有無を確認。問題がある場合には、再度修正案を検討・検証を繰り返す。

7)全ての検査項目がRSB認証規定に準拠している事を確認出来た時点で、監査提示用リストを作成し監査準備を整える。

以上

2020年61日          

DSJホールディングス株式会社

105-0014 東京都港区芝3-6-9 

芝公園プラザビル9

代表取締役 原 泉